毎日PCとにらめっこしている中井昌暁

猫ちゃん

こんにちは、中井昌暁です。

インターネットが一般化した現在、WEB広告が持つ力は、年々増しているのではないでしょうか。

セミナーでは、ネットビジネス業界の現在や、これからについて様々な講義が行われているようです。

WEB広告がこれからどう変化していくのか、それを見極めることが、ネットビジネス成功の秘訣なのかもしれません。

業界について様々な経験を持つセミナーであれば、非常に内容の濃いものとなったのではないでしょうか。

いま知るべき情報を集めたい人、WEB広告の今後について知りたい人にとって、見逃すことができないセミナーだといえそうです。

他の人よりも抜きん出るためには、いつでも最新の情報に対してアンテナを張り、現状に満足しない、という態度が必要になるでしょう。

一つ目標をクリアしたら、さらに次のステップを目指す、そんな人こそ成功にもっとも近いのかもしれません。

ビジネスを成功に導くため、そして自分自身を成長させるために、セミナーを利用するという人も多くいるでしょう。

パソコン

 

中井昌暁はWEB広告に興味があるのですが、これは実によくできていると感じます。

紙媒体のDMを配るときには、相手がどのようなことに興味を持っていて反応を示してくれるのかということをあらかじめリサーチして送らなければ意味がありませんが、

WEB広告の場合にはその人がそれまで見たサイトなどを元に自動的にオススメの広告を出すことができるので非常に効率が良いものとなっています。

費用がかからないというのも大きなメリットであり、DMであれば印刷にかかる費用から配布する費用まで様々なお金がかかりますが、WEB広告であれば非常に低コストで宣伝を行うことができます。

そして、今の時代は郵送物よりもインターネット上で行われる広告に興味を示す人が多いわけですから、広告のあり方というのもWEBにシフトをしていくのではないかと中井昌暁は思っています。

従来の広告がなくなることはないでしょうが、WEB広告が重要性を増していくこともまた間違いのないことでしょう。

不満

 

中井昌暁氏は自身の経営する企業において、主にインターネットにおけるWEB広告の企画や運用を代行をする事業をしております。

その独特な経営手法には多くの注目が集まり、とりわけ、やらないことリストと呼ばれるリストには多くの経済界の著名人も驚いた程です。

また、多くの講演会も開かれており、宣伝会議ECカンファレンスの際に語られた、CPO最小化を実現するために必要とされるこれからの新規顧客獲得のための戦略と、

システムによる自動化された売上を最大化させるCRM媒体についての講演やダイレクト・マーケティング・フェアにて講演されたECサイトにおけるのコンテンツの持つ意味や売上を最大化するための実践的な経営手法といった、

インターネットにおけるWEB広告を運用する事でシステム的に売上を伸ばし、現在の経済の流れに沿うようなWEB広告の在り方を示し、いかに人的コストを投入する事無く、システムによる利益獲得の手法を示しています。

猫ちゃん

 

PCとニラメッコしている中井昌暁です。今日は一日どのようにお過ごしになられたでしょうか?

私は外で体を動かしたり、パソコンを立ち上げてネットサーフィンをしたりブログを更新したりして過ごしています。

そんな中でちょっと不思議に思ったある事について短くお話ししたいと思います。

それはWEB広告です。

ネットサーフィンをしていると頻繫に目に入ってくるものです。

目まぐるしく広告が入れ替わり立ち替わり私にアピールをしてきます。

そんなWEB広告について私が驚いているのは、私が興味を持っているジャンルの広告が大半を占めているという点です。

まるで中井昌暁の好みをインターネットが事前に察知して、数あるWEB広告の中から、私がクリックしそうな広告を「選んで」掲載しているように思えるんです。

一体どうやって、どういう仕組みで私好みのジャンルの広告を選び出しているんでしょう?

そんなピンポイントでアピールしてくる広告を見ながらちょっと不思議な気持ちになりました。