中井昌暁と愛知と奈良と沖縄と

中井昌暁が好きな旅行先のひとつが愛知県です。

愛知県というと、あまり見どころがないという印象を持っている人も多いかもしれませんが、魅力的なスポットが数多くあります。

名古屋市内であれば、名古屋城。

本丸御殿の復元事業が進んでおり、完成するのが楽しみです。

それから、名古屋港にあるリニア・鉄道館。

新旧の実物車両展示や巨大なジオラマが素晴らしいです。

東山動植物園も、見どころがいっぱいです。

動物園も植物園もかなり広く、一日あっても全然回り切れないほどです。

レトロな遊園地もあり、こちらはファミリーにおすすめです。

そして、名古屋といえば、名古屋めし。

味噌煮込みうどん、味噌かつ、きしめん、ひつまぶし、天むす、あんかけスパ、小倉トーストなど、絶品グルメが数え切れないほどあり、中井昌暁が名古屋を旅行するときには、とことん名古屋めしを満喫しています。

それから、ショッピングをするなら、名駅エリアと栄エリアがおすすめです。

デパートや複合ビルが建ち並び、ファッションなどはもちろん、お土産も豊富に揃っています。

名古屋の周辺の市にも、好きな観光スポットがいくつかあります。

犬山市にあるリトルワールドは、世界各国の建物を見ることができます。

また、同じく犬山市にある明治村は、日本の明治期の建物などを移築して展示しています。

建物好きにとっては、どちらもたまらないスポットです。

今度の長期休暇は、愛知県へ遊びに出かけたいと思います。

 

中井昌暁は神社仏閣巡りへの関心が高く、よく奈良へ旅行に行っています。

特によく行くのは、奈良駅の周辺。

世界遺産の東大寺、興福寺、春日大社、元興寺をはじめとして、かわいらしい鹿に癒される奈良公園や、古くからの町並みに飲食店や雑貨屋が点在するならまちなど、多くの見どころがあり、このエリアだけで一日中過ごせます。

最近は、御朱印帳を購入したので、御朱印めぐりもしています。

泊まりがけの旅行で時間に余裕があるときには、他のエリアへも足を延ばします。

唐招提寺や薬師寺のある西の京エリア、法隆寺や中宮寺のある斑鳩エリアは、奈良駅から電車でそれほど時間がかからずに行けるので、おすすめです。

それから、少し遠いですが、中井昌暁がぜひおすすめしたいのが吉野です。

全国屈指の桜の名所として知られる吉野山があり、桜が満開になり、山をピンク色に染め上げる光景は圧巻です。

桜の時期だけでなく、秋の紅葉や初夏の新緑も吉野山は美しく、一年中絶景を見ることができます。

他にも吉野では、迫力ある秘仏がいらっしゃる金峯山寺や、奈良グルメの代表格ともいえる柿の葉寿司や吉野葛の名店などを楽しめます。

他のエリアにも、おすすめの観光スポットはたくさんあります。

仏像に関心が高いのなら、長谷寺、室生寺、聖林寺、安倍文殊院、當麻寺などは、すばらしい仏像を拝観できるので、ぜひ皆様にも訪れていただきたいです。

またいつか、ゆっくりと時間をとれたら、奈良へ行きたいです。

 

中井昌暁は沖縄旅行が好きなのですが、沖縄の中でも首里城をはじめとした世界遺産に登録されている場所を回るのが特にお気に入りです。

首里城に来たら守礼門の前で記念撮影するのもいいですよね。

中井昌暁も守礼門と首里城の前で記念撮影をしました。

琉球王国の歴史を感じることができる首里城は本州にあるお城とは違った雰囲気があり色合いや装飾品もここでしか見られないものばかりです。

世界遺産に登録されているのは地下の部分だけですが、復元された首里城からも十分琉球王国の歴史を感じることが出来ました。

他にも世界遺産に登録されており、見ごたえがあるのが識名園です。

琉球王国最大の庭園で、今でもきれいな状態で残っております。

京都の庭園とは違う中国の雰囲気があるお庭で、池の周りをのんびり歩いているだけで癒されます。

緑が広がり、目にも優しいので、日ごろの疲れが吹っ飛びます。

最後に、パワースポットの斎場御嶽に行きました。

岩場が多く、歩いていくのに少し大変です。

ここは歩きやすい靴で行くことがポイントです。

自然豊かなこの場所で昔は祭祀が行われていたかと思うと神聖な気分になり、背筋が伸びる気がしました。

歩きにくい道のため、杖も用意されていました。

中井昌暁は日ごろから運動するように心がけていましたが、ありがたく杖を使わせてもらいました。

世界遺産に登録されている場所は人気があり、少しミーハーな気がしましたが、やはり一見の価値があるなと感じました。今回の旅行では沖縄の歴史に触れることが出来た満足のいくものでした。