中井昌暁君のダイエット記録

ダイエットといえば、最近はCMで話題の某フィットネスクラブや、食べ物によるものなど色々あります。

ダイエットと睡眠はあまり関係性がないように思われがちですが、中井昌暁はそうは思いません。

まず、なぜダイエットをするのかを考えてみましょう。

もちろん太った体を絞りたいからですよね?

ではなぜ太ってしまったのか。

個人の体質的な問題もあるかと思いますが、主な原因は偏った食生活や暴飲暴食でしょう。

つまり、規則正しい食生活を送っていれば、ダイエットをしなくてもすむのです。

その悪い食生活を送ってしまう原因はずばりストレスにあると思います。

というよりもストレス解消するために暴飲暴食してる方々も多いんじゃないでしょうか。

仕事帰りにお酒を飲んで、食べて、寝るという生活をしているようではお腹が出てくるのも当然の事です。

特にアルコールの過剰摂取は満腹中枢の麻痺の原因となりますので、さらに太りやすい生活習慣を送ってしまうことになります。

そのお酒を飲んだり、たくさん食べてしまう時間を睡眠に変えることで、物を食べずに済み、さらに睡眠によって疲れもストレスも解消されるため一石二鳥です。その結果ダイエットをしなくてもいい体を作れるというわけです。

悪い生活習慣を正すのはとても苦しいことですが、ぐっすり良く寝るということに快感を覚えると自然と生活習慣は良くなっていきます。

 

以上が中井昌暁がオススメする健康な体づくりの方法です。

 

 

中井昌暁は社会人になってからデスクワークが多くなったことで運動する機会が減ってしまい、

みるみるうちに体重が増えてしまいました。

体重が増えたことで今まで着用していた洋服が着られなくなり、汗をかきやすくなるようになりました。

汗をよくかくせいか、体臭が気になるようになりましたし、膝や腰も痛めやすくなってしまいました。

 

このままでは重大な病気につながってしまうかもしれないと怖くなったので、真剣にダイエットをはじめることにしました。

毎朝、電車の最寄り駅までバスを利用していたのをウォーキングにかえたり、外食や出来合いのお弁当を控えるようにしました。

少しはダイエットをすることができたのですが、以前と比べるとかなり体重が多くなっていますから、もっと効率的にダイエットしたいと思い、断食を行っているお寺に通うことにしました。

中井昌暁の友人が以前、お寺で断食修行をしたという話をしていたのを思い出し、会社でまとまった休みがとれたので1週間、断食寺に通うことにしました。

お寺では一人部屋が与えられるのですが、飲み物や白湯だけで、朝と昼は完全な断食です。

 

夕食に青菜が浮いたおかゆが出ましたが、それが今まで食べたことがあるどんなおかゆよりも1番おいしく感じられました。

食べ物のありがたみがわかりましたし、断食をすることで身体の老廃物が外に出たことで、身体全体が軽くなったように感じました。

1週間でダイエットもできましたし、食べ過ぎはよくないと自分で言い聞かせることで自制できるようになりました。

 

 

みなさん、どのようなダイエットをした事がありますか?

中井昌暁も、いくつかのダイエットにチャレンジした経験があるのですが、残念ながら途中で諦めてしまったり、辛いだけで何の成果も無いままに終わった方法ばかりでした。

それに、食事制限や運動とか、はじめのうちは楽しく取り組む事ができても、ついつい忘れてしまったりして長くは続きませんでした。

手軽に行えて、成果を実感できる方法が無いかと探していた時に、中井昌暁が出会ったのがデトックスです。

雑誌やテレビなどでも話題なのですが、デトックスにも様々な方法があるようです。

中井昌暁が選んだ方法は、デトックスティーと呼ばれる物を毎日飲む事です。

毎日、温かいお茶を飲んでいますし、自然の力を借りるだけなので、体への負担も無いと思ったからです。

様々な口コミを参考にして、ネットで購入してみました。

飲んでみると、思っていたよりも普通のお味のお茶で、これなら普段の生活に影響なく続ける事ができると思えました。

しかも、お腹の中からスッキリして行く事を実感できるのです。

勿論、お腹の中からスッキリするからと行って、食べ過ぎてはいけないので、今まで通りの食生活です。

寧ろ、効果を実感できるので、デトックスできている事が楽しくて、自然と野菜などの体に良い物を選んで、もっと効果を高めたいと思うようになりました。

体が軽くなってきたので、最近では運動を取り入れてみようかと考えるようになりました。